下取り車を50万円以上!高く売れるオンライン無料査定

トヨタミニバン ノア

トヨタの5ナンバーサイズミニバンの代名詞のようなトヨタノア!2014年1月にフルモデルチェンジをしてから、好調に売れているミニバンですね。

エアロタイプになると3ナンバーになってしまいますが基本的には使いやすい5ナンバーサイズミニバン。

2列目シートは8人乗りで580mm、7人乗りで810mmと超ロングスライドを実現しています。フロントグリルもかなり存在感を押し出しているので高級感が増した、と評判ですね。視界を優れていますので運転も非常にしやすいのが大きな特徴となっています。販売店はカローラ店の扱いとなっています。

ノア

トヨタミニバン【ノア】のページでは、
 トヨタ営業マンが新車値引きを暴露!
 トヨタミニバン【ノア】中古車情報
 トヨタミニバン【ノア】燃費情報
 トヨタミニバン【ノア】のスペックとオススメグレード
 当サイト管理人の独断と偏見?
をまとめていきます。何か少しでもトヨタミニバン【ノア】購入のお役に立てれば・・・と思っています。

新型ノアの値引き情報!今月のノア値引きはコレだ!

トヨタミニバン【ノア】の値引き額は?2017年9月
10万円⇒20万円(最高値引き)

 発売から1年が経過してトヨタノアの値引き額もかなり大きくなってきましたよ。今では20万円までは厳しいかな?という値引き相場ですね。これからはノアの値引きももっと拡大していくと思います。

エスクァイアの登場やヴォクシーの存在もあって、どんどん値引き合戦になっていくでしょう。あとノアの値引きを引き出すのに効果的なのはカローラ店同士でも競合です。

カローラ店は資本が違うディーラーが複数ありますので、同じようで会社は違う!というわけです。ノア同士の競合が一番有効かもしれませんね!

しかし新車をもっと安く買うには新車値引きを多く引き出すだけではいけません。値引きを多く出してもらうだけでは数万円前後安くなるかならないか・・・数十万円以上、新車を安く買うには【営業マン達が影で行っている商談の裏側】を知る必要があります。これを知っているだけでミニバンの新車を数十万円以上!安く買う事が出来ますので。

トヨタミニバン【ノア】の中古車をお探しの方へ

ココではトヨタミニバン【ノア】の中古車についての情報になります。まずはトヨタミニバン【ノア】の中古車相場をまとめてみましょう。

 初代モデル(平成13年~平成19年式)
ノア中古車相場:20万円~150万円

 2代目モデル(平成19年~平成26年式)
ノア中古車相場:50万円~260万円

 現行モデル(平成26年~)
ノア中古車相場:—

トヨタノアの中古車相場は上記のようになっています。この金額にプラスして「諸経費」という費用がかかる事がほとんどです。諸経費にかかる金額は15万円~20万円ほど。これには車庫証明・登録代行・点検整備・重量税・自賠責などの費用が含まれています。中古車販売によって諸経費についてはかなり開きがありますので、商談の時点でしっかりと内訳と金額を確認する事が重要となります。

トヨタノア中古車の「諸経費」について
中古車販売店の中には、この「諸経費」で多くの利益を出す業者も少なくありません。特に車検が付いているのに諸経費が高い見積りが出てきた・・・という場合には要注意です。諸経費の説明をしっかりとしてもらいましょう。

 トヨタノア中古車相場の特徴とは?

トヨタミニバン【ノア】の中古車相場の特徴としては、初代モデルもまだまだ人気!と言えます。

初期型はさすがに古くて走行距離も多い車が多いのでオススメできませんが、平成16年~平成17年式ぐらいの中古車でしたら総額で100万円~120万円ほどの中古車相場で購入が可能です。程度が良いものもまだ探せますね。

2代目になると金額的にも高いものが多いので、年式は新しく走行距離が少し多めの中古車を選ぶのが良いと思います。7万キロ~8万キロほどでも充分に走れますし、なかなか壊れません。現行型はまだ少ないので、新しいノア中古車情報が入り次第、お伝えしたいと思います。

しかしノアの中古車だけではありませんが、実に90%以上の方が満足出来る中古車購入が出来ていない!というのをご存知でしたか?大なり小なり、ほとんどの方が不満・後悔・トラブルなどがあるのです。ノアの中古車選びに失敗したくない!と思われる方は【ミニバンの中古車選びの決定版!90%以上が失敗するミニバン中古車選びとは?】をご覧ください。満足度の高いノア中古車を見つける事が出来ますので。

トヨタミニバン【ノア】燃費と実燃費は?

新型ノアのカタログ燃費数値は、
 2000CC:16.0km/L
 ノアハイブリッド:23.8lm/L
となっています。

実燃費としては、このカタログ燃費数値から約3~4キロを差し引く事で予測をする事が出来ます。もちろん乗り方や高速道路か一般道路か?アクセルの踏み込み方など、様々な条件によって新型ノアの実燃費は変わってきます。2000CCで12km/L前後、ノアハイブリッドで18~19km/L前後と言うのが妥当な新型ノアの実燃費!という感じでしょう。

トヨタミニバン【ノア】のスペックとオススメグレードは?

ココでは新型ノアのスペックとオススメグレードをお伝えしたいと思います。

・全長×全幅×全高さ:4,595mm×1,695mm×1,825mm
・最大出力:99ps/5,200rpm
・最大トルク:14.5kgm
・JC08モード燃費:16.0km/L 23.8km/L
新型ノアのオススメグレード!
”X 8人乗り 2,437,714円”
新型ノアのオススメグレードとしてはXの8人乗りになります。ハイブリッドも良いのですが、どうしても割高感が強いので当サイトではガソリン車をオススメします。やはりパワースライドドアが一番の魅力ですね。

当サイト管理人がトヨタミニバン【ノア】への独断と偏見?

現行型で3代目となるトヨタのミニバン【ノア】。ヴォクシーに若干負けている販売台数ですが、非常に乗りやすく見た目も高級感に溢れていますので私個人的にはノアの方がオススメです。やはり5ナンバーサイズのミニバン!と言うのが使いやすいですね。

ノアは上記の中古車情報を見て頂いてもわかるように、距離が少ない状態ですと良い金額が付きます。ただしどうしても玉数が多いので、程度が良くないと下取りや買取金額は落ちるケースが多いですね。7人乗りの方がセカンドシートがロングスライドをしますので、私は7人乗りでも良いかな?と思っています。どちらにしても完成度は非常に高いミニバンと言えるでしょう。

2015年5月27日 トヨタミニバン【ノア】のすべてがわかる! はコメントを受け付けていません。 トヨタミニバン ノア