ホンダミニバン【ジェイド】のすべてがわかる!

2015年2月13日に新型発売されるホンダのミニバン【ジェイド】。新型ジェイドは6人乗り!というスタイルで登場をし、足回りや床下部品の小型化を徹底しています。

そして効率良くレイアウトした超高密度低床プラットフォームを採用。立体駐車場にも対応しているので使いやすさが良い!と言えるでしょう。新しいシートスライド機構を採用した2列目、多彩に使える3列目空間を実現しています。

ホンダジェイドは、歩行者まで検知対象とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」や、1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンをベースとしたハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-DCD」を搭載しています。

落ち着いた走行性能でスムーズな加速、そしてクラストップレベルとなる25.0km/L(JC08モード)という低燃費を実現しているのでこれから注目を集めていくホンダのコンパクトミニバンと言えるのではないでしょうか。

ジェイド

ホンダミニバン【ジェイド】のページでは、
 ホンダ営業マンが新車値引きを暴露!
 ホンダミニバン【ジェイド】中古車情報
 ホンダミニバン【ジェイド】燃費情報
 ホンダミニバン【ジェイド】のスペックとオススメグレード
 当サイト管理人の独断と偏見?
をまとめていきます。何か少しでもホンダミニバン【ジェイド】購入のお役に立てれば・・・と思っています。




新型ジェイドの値引き情報!今月のジェイド値引きはコレだ!

ホンダミニバン【ジェイド】の値引き額は?2018年9月
5万円⇒15万円(最高値引き)

 ホンダジェイドの値引きですが、しばらくは厳しい状態が続きそうですね。今回、魅力的な装備が満載!ですので、既に多くの受注が入っています。基本的なジェイド値引き額については10万円ほど。

最初の数ヶ月は営業マン達も強気な商談をしてくると思いますが、少し時間が経過するとジェイドの値引きも多くなると思います。

その理由は、どうしても新車販売自体が低迷していますので、ジェイドも値引きを踏ん張って売れない・・・なんていう事を阻止しなくてはいけないからです。効果的な競合相手としてはプリウスα!プリウスαは値引きが拡大しているので絶好な相手ですね。

しかし新車をもっと安く買うには新車値引きを多く引き出すだけではいけません。値引きを多く出してもらうだけでは数万円前後安くなるかならないか・・・数十万円以上、新車を安く買うには【営業マン達が影で行っている商談の裏側】を知る必要があります。これを知っているだけでミニバンの新車を数十万円以上!安く買う事が出来ますので。

ホンダミニバン【ジェイド】の中古車をお探しの方へ

ココではホンダミニバン【ジェイド】の中古車についての情報になります。まずはホンダミニバン【ジェイド】の中古車相場をまとめてみましょう。

 初代モデル(平成27年式)
ジェイド中古車相場:

ホンダジェイドの中古車相場は上記のようになっています。この金額にプラスして「諸経費」という費用がかかる事がほとんどです。諸経費にかかる金額は15万円~20万円ほど。これには車庫証明・登録代行・点検整備・重量税・自賠責などの費用が含まれています。中古車販売によって諸経費についてはかなり開きがありますので、商談の時点でしっかりと内訳と金額を確認する事が重要となります。

ホンダジェイド中古車の「諸経費」について
中古車販売店の中には、この「諸経費」で多くの利益を出す業者も少なくありません。特に車検が付いているのに諸経費が高い見積りが出てきた・・・という場合には要注意です。諸経費の説明をしっかりとしてもらいましょう。

 ホンダジェイド中古車相場の特徴とは?

ホンダミニバン【ジェイド】の中古車相場の特徴としては、まだ出回っていないのでなんとも言えませんが、予測からすれば海外にも出て行くのでは?と思いますね。

その為、中古車オークションではジェイドの中古車相場も荒れるような気がします。数年後としては、ジェイドは安定した相場をキープするでしょう。ジェイドの中古車情報は入手し次第、お伝えしたいと思います。

しかしジェイドの中古車だけではありませんが、実に90%以上の方が満足出来る中古車購入が出来ていない!というのをご存知でしたか?大なり小なり、ほとんどの方が不満・後悔・トラブルなどがあるのです。ジェイドの中古車選びに失敗したくない!と思われる方は【ミニバンの中古車選びの決定版!90%以上が失敗するミニバン中古車選びとは?】をご覧ください。満足度の高いジェイド中古車を見つける事が出来ますので。

ホンダミニバン【ジェイド】燃費と実燃費は?

新型ジェイドのカタログ燃費数値は、
 1500CC+モーター:25.0km/L
となっています。

実燃費としては、このカタログ燃費数値から約3~4キロを差し引く事で予測をする事が出来ます。もちろん乗り方や高速道路か一般道路か?アクセルの踏み込み方など、様々な条件によって新型ジェイドの実燃費は変わってきます。ジェイドの実燃費としては20キロ以上!という感じでしょう。

ホンダミニバン【ジェイド】のスペックとオススメグレードは?

ココでは新型ジェイドのスペックとオススメグレードをお伝えしたいと思います。

・全長×全幅×全高さ:4,650mm×1,775mm×1,530mm
・最大出力:95ps/6,600rpm
・最大トルク:22.0kgm
・JC08モード燃費:25.0km/L
新型ジェイドのオススメグレード!
”ハイブリッド 6人乗り 2,720,000円”
新型ジェイドのグレードは2種類しかありませんが、その中でも標準グレードのハイブリッドがオススメです。理由としては、金額的な部分でこのクラスなら出来る限り抑えておきたい!と考えるからです。ジェイドは標準グレードでも充分な装備が付いていますので。

当サイト管理人がホンダミニバン【ジェイド】への独断と偏見?

ホンダのコンパクトミニバンとして登場した新型ジェイド!発売前からかなり注目を集めていますね。最近静かだったホンダが仕掛けてきた!という印象を受けます。

燃費&動力性能についてはホンダは折り紙つきですので、購入をして損はない車だと思います。ジェイドの値引きなどは当面厳しい事が予想されますが、そこは仕方のない部分ですね。正直、もう少し燃費が良いくなるかな、と思っていましたがそれでも25km/Lという事ですので満足度は高いハイブリッドカーと言えるでしょう。